【ギター初心者】簡単な曲を弾こう!動画でわかる30日で1曲マスター【3日目】

ギター

※この記事だけでも学習可能です

弾き語りをしたい
だけど、何からやればいいのかわからない

これからギターを始める方
一度あきらめてしまったけど、またチャレンジしたい方

そんな人のために
「30日間、1日15分の練習で1曲弾き語りをできるようになろう」

15分と聞くと、短く感じるかもしれません

『そんなんで上達するの?』
とか思いますよね

短い練習時間でも集中して行い、継続してギターを弾くことで
確実に上達することが可能です
コードも楽に押さえられるようになります


30日後にギターで曲を弾いている自分を想像するとワクワクしませんか?

絶対に楽しいこと間違いなしなので、頑張っていきましょう!

動画も一緒に見ていただければ、より分かりやすいと思います

チューニングは弾く前にしっかり合わせてくださいね!

チューニングの仕方




動画はこちら

いきなり曲の練習するの?

そうです!
一番の練習方法って、私が思うには曲の練習をすることなんですね

みんな練習したいからギターを始めたわけじゃないですよね?
ギターで曲を弾きたいから始めて、曲を弾けるようになるために練習すると思います

だったら最初から曲を弾いちゃえばいいんですね
コードを押さえる練習をしつつ、曲を弾く練習もする

いきなり難しい曲にチャレンジすると逆に挫折するので、今回は簡単な曲をやります
誰もが知っている『ハッピーバースデートゥーユー』誕生日で歌いますね

練習して弾けるようになって、さっそく友人や家族の誕生日にギター片手に歌ってお祝いしましょう!
絶対に喜びますよ!

ハッピーバースデートゥーユーを弾こう

使っているコードは3つ
どのコードも覚えたばかりのコードを使っているので、コード自体はすぐ弾けると思います

まずは軽く使うコードの確認をしましょう

Aメジャー
Dメジャー
Eメジャー

この3つのコードを使います、さっそく弾いてみましょう!

どうですか弾けましたか?

右手のストローク(弦を弾く)ですが、ダウンストローク(太い弦から細い弦に弾き下ろす)だけで大丈夫です

コードチェンジが難しいと感じる人は、一つのコードにつき一回のストロークで大丈夫なので
弦を押さえている手に集中しましょう

コードチェンジのポイント

ハッピーバースデーを弾く時のポイントですが
1か所コードチェンジが早い場所があります

「○○ちゃん(くん)」のところですね
コードチェンジの時は出来るだけ最小限の指だけ動かすように意識してください

例えば「E」から「D」にコードチェンジするとき

Eメジャー
Dメジャー

どちらも3弦を人差し指で押さえています
なので指を弦から離さずに軽く力を抜いてスライドするようにコードチェンジすると
最小限の動きでコードチェンジができるようになります

言葉だけでわかりずらかったら動画も参考にしてください

まとめ

今回は、曲を弾いてみましたが楽しんで出来ましたでしょうか?

ハッピーバースデーは日常で誰かの誕生日をお祝いするときに弾いてあげると
アカペラで歌うよりも雰囲気がでると思います

なによりギターで、ちょっとした曲でも弾けると楽しいと思います

楽しんでギターを弾いてもらい、ギター、音楽を好きになってもらえれば
私も嬉しいです

これからも地道な練習もやりつつ、簡単な曲で楽しんでギターを弾きましょう

では今日も15分集中して練習しましょう!

最後に

この講座は「もっと手軽にギターを楽しむ」ことを目的としています
私自身ギターをやっていて本当に楽しいです

もっと多くの人に体験してもらいたいと思いこの講座を始めました
ギターを弾いていてわからないこと、疑問に思ったことがあれば言ってください

コメントしてもらえればお答えしますよ
講座の内容でわかりづらかった所もあれば言ってくださいね

改善して、より良い役立つ記事をみなさんにお届けします
では、また次の記事で会いましょう!

もっと詳しく!さらに上達!

コメント