【ギター】やる気がでない|練習のモチベーションを上げる方法!

ギター

ギターは、すごい大好きなんだけど

「なんかやる気がでない」
「集中できない」
「練習するのが苦痛」

そんな時ってありますよね?
ギターをやりたい!  上手くなりたい!
そうは思うけど、やる気にならない

矛盾しているんですが、結構あると思うんですよね

私も20年間ギターを弾いていますが、そんな時期はありました
そんな時にどうしてたか、どうやってモチベーションを維持したか


どうするか選択肢はいくつかあります

  • 一時的にギターを弾かない
  • ギターの動画やライブを観る
  • 誰かに演奏を聞かせる予定を作る
  • 一緒に音楽をやる仲間を見つける

ギターが好きで『これからも続けていきたい!』と思っている方向けです

一時的にギターを弾かない

やりたくないのであれば、やらなきゃいいのです

ただ、「ギターを弾きたくないのか」「練習をしたくないのか」
どちらかによって意味合いが変わってきます

ギターを弾きたくない場合

なんでそう思うのかは人によって違うと思いますが
他に興味があることを見つけたか、ギター自体が楽しくなくなった
大体どちらかに当てはまると思います

続けているとギター以外にも興味出てきますよね
そんな時は、その興味がある事を一度やってみるといいです

何事も挑戦しないのは一番もったいないですから
始めてみたら、すごく楽しいかもしれないですからね

でも、ギターを本当に続けたいと思っている人は、しばらくするとギターに帰ってきます
私もギター以外にもハマった事は、いろいろありますが
しばらくするとギターを抱えているんですね

なので、思い切って違うことをやりましょう
そのうち「やっぱりギターが一番楽しいや!」ってなると思います

ひとつ注意点がありまして、できれば現状の演奏技術を維持できる程度に
ギターを弾いたほうがいいです
ブランクが長くなると以前の技術まで取り戻すのが大変になります
(3か月から半年以上)

私は、一回これで後悔しています
2,3曲、たまに弾くだけでも、まったく弾かないよりかはいいので
それだけ気を付けてください

ギターの練習をしたくない場合

ちょっと別の話になってしまうので細かくは話しませんが
たまにギターをただ弾いているだけで、練習した気分になっている人がいます

練習とは、今の技術では弾けないことに挑戦して取り組むことです
だから集中力を使うし、疲れるんですね

このことに注意しておかないと、毎日2時間ギターを弾いているけど上達しない
ということが起きるので気をつけてください
練習とは自分のレベル以上のことに取り組むことです

初心者のうちは、ただ弾いているだけでも上達しますよ

なので、練習をしたくない人は、ギターを楽しむことを優先してください
すぐできるような簡単な曲ばかり弾いていても良いんじゃないでしょうか

そのうち、もっと難しい曲にチャレンジしたい!
という気持ちがでてきます

私は、練習キツイなと感じ始めたら
簡単にできる曲で弾き語りをしたり、YouTubeでセッション用の動画を探して
適当にアドリブで弾いて遊んでます

試験があるわけじゃないですから、焦って練習しなくても大丈夫です
ギターを弾いると気づいたら練習してる時もあります

まずは楽しんで、ギターを弾くことを継続しましょう

ギターの動画やライブを観る

一番自然とモチベーションとやる気が上がる方法ですね

心の底から『やってやる!』という感じになります
自分だけでしょうか?

じゃあ観れば毎回やる気がでるか?といえば違いますね

でも、センスや感性を磨くためにも、音楽の動画等を見るのはいいです
それでやる気が出ればラッキーですね

誰かに演奏を聴かせる予定を作る

もうやるしかないって状況に自分を追い込むんですね
人間誰しも追い込まれれば力を発揮します

夏休みの宿題も休み残り数日で、やっとあわててやりますよね?
それと同じで、あと数日で演奏を聴かせるとなれば嫌でも練習するはずです

いつもの練習の倍くらいの集中力で練習できることでしょう
それだけ集中してればもちろん上達します

誰も聴かせる人がいなければ、YouTubeに、「いついつまでに投稿する」
というのを決めて、自分で期限を作りましょう

それを友人や家族に話して、逃げ道を無くせば完璧ですね
終わったころには上達していること間違いなしです

演奏する曲は、今の自分の技術より、ちょっと上くらいの曲がいいですね
難しすぎたらホントに完成しないし、簡単な曲だと意味がないですからね

一緒に音楽をやる仲間を見つける

おそらく、これが一番最強です

他の楽器でもいいですが
できればギターをやっていて、同じくらいの技術がベストですね

一緒にやることによってお互いを刺激しあえるし、曲を合わせたりする場合も
自分だけ弾けないわけにもいかないので自然と練習します

なによりギター、音楽がすごく楽しくなります

一人でギターを弾くのも楽しいですが
やっぱり誰かと合わせて音楽を奏でるのって最高です

楽器をやっている人を身近で見つけるのは大変ですが
頑張って探す価値はあります

もしくは、友人や家族に楽器を勧めてもいいかもしれません

まとめ

今回は、やる気、モチベーションが上がらない時どうするか
という話をしました

ちょっと勇気がいるかもしれませんが、ギターを演奏した動画を
YouTube、SNSなどで公開するのが手軽にできる方法ですね

ギターの演奏を後から聴くことになるので
自分の演奏を客観的に聴くいい機会にもなります

自分の演奏を聴くと、普段気づかないミスや音がわかるので
上達もしやすくなります。

スマホを使えば特別な機材も必要ありませんので
ぜひ挑戦してみてください

これからも、みなさんのギターが上達するための情報を発信していきます。
少しでも力になれたら幸いです。

最新の記事をお知らせしますのでTwitterフォローお願いします。

それでは、また次の記事で会いましょう。
良いギターライフを送って下さいね~

30日でマスターするギター講座 教本&DVD

コメント